CASHLESS

「キャッシュレス・消費者還元事業について」

札幌総合情報センター株式会社は、経済産業省が主体となって実施する「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画しています。

【キャッシュレス・消費者還元事業とは】
2019年10月1日に消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引き上げ後の9カ月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。
詳しくは経済産業省のホームページをご確認ください。

本事業に関するSAPICA電子マネーの利用による還元内容等については以下をご確認ください。

還元されるポイントについて

①還元ポイント: SAPICAポイント

②ポイント有効期限: 無し※払い戻し時に失効

③ポイント交換の可否: 不可

④ポイントの利用方法: こちらをご覧ください。

 

対象となる決済サービス

①サービス名: SAPICA

②購入方法: こちらをご覧ください。

③発売額: 2,000円(カード残額1,500円 + デポジット500円)

④年会費: 無し

 

消費者還元の方法

①還元方法・タイミング: 「1回のご利用金額計 × 5% または 2%」分のポイントを料金引き去り時に付与

②還元先: SAPICA

③還元の上限額: 1取引 20,000円(チャージ上限額)※チャージ額にポイント還元率をかけたものが、還元ポイントの上限となります。

④還元に係るその他の制約: 無し

⑤還元の確認方法: 
 ・レシートの“SAPICA交通ポイント 処理ポイント”の数字を確認
 ・札幌市内の地下鉄駅券売機で利用履歴を確認し、履歴の中の“種別:物販”の“発ポ”の数字を確認

 

問い合わせ窓口

①SAPICAコールセンター: 電話番号:011-210-3156、受付時間:9:00~20:00(年中無休)

 

 

【本事業参加の店舗および還元率】
2019年10月1日よりSAPICA決済で還元対象となるのは、札幌市内のセイコーマート全店及びこちら(PDF形式 112KB)に掲載する店舗です。
なお、セイコーマートでのSAPICA決済時には、本還元事業による還元として、2%相当の割引が適用されるうえ、従来どおり0.5%のSAPICAポイントが付与されます。詳しくはこちらをご覧ください。
その他、本事業参加の店舗および還元率については経済産業省のホームページをご確認ください。

SAPICAは、札幌ICカード協議会が事業主体となり、札幌総合情報センター(株)が発行するICカードです。
札幌ICカード協議会とは、札幌市交通局ジェイ・アール北海道バス(株)(株)じょうてつ北海道中央バス(株)などで構成された協議会です。