ポイントがたまる

地下鉄の改札機や券売機、バス・市電の運賃箱でSAPICAのカード残額を使うと、運賃の10%がSAPICAポイントとしてたまります。また、札幌市内のセイコーマートでのお買い物にSAPICAのカード残額を使うと、お支払い額に応じてSAPICAポイントがたまります。
ポイントをためるための登録や手続きは、一切必要ありません。

地下鉄やバス・市電で利用するとたまる

改札機や運賃箱でSAPICAのカード残額を使うと、SAPICAポイントが自動的にたまります。

(SAPICA残ポイントが運賃未満の場合)

※ 2015年4月1日時点の運賃です。 実際の運賃とは異なる場合があります。


きっぷ購入や精算するとたまる

カード残額を利用して、きっぷを購入または乗り越したきっぷなどを精算する際、ご利用金額の10%がSAPICAポイントとしてたまります。


電子マネーを利用するとたまる

札幌市内のセイコーマートでのお支払い一回ごとに、お支払い額に応じたSAPICAポイントがたまります。

○1ポイント未満の端数は切り捨てられます。

ご注意ください

○事前にチャージ(入金)したSAPICA定期券で、定期券区間の乗り越し分を改札機や運賃箱で自動精算した場合やきっぷを購入した場合などは、SAPICAポイントがたまりますが、定期券購入時および定期券区間内のみでのご利用時は、SAPICAポイントはたまりません。
○SAPICA以外のICカードにはポイントはたまりません。

SAPICAは、札幌ICカード協議会が事業主体となり、札幌総合情報センター(株)が発行するICカードです。
札幌ICカード協議会とは、札幌市交通局ジェイ・アール北海道バス(株)(株)じょうてつ北海道中央バス(株)などで構成された協議会です。